見出し画像

【イベントレポ】minne LAB 神戸 クロージングイベントを開催しました

こんにちは、minne LAB 世田谷 作家活動アドバイザーのかおるです。

この度、CREATORS' SPACE「minne LAB 神戸」は、これまで培ってきた対面での作家支援ノウハウをもとに、今後はオンラインの強みを生かし、 minneをご利用いただく55万人の作家さんへ向けてより一層の支援の輪を広げて参りたいという想いから、2019年10月31日を持ちましてクローズすることとなりました。

これまでのご愛顧いただいたみなさまへ感謝の気持ちを込め、10月19日(土)、「CREATORS' SPACE『minne LAB 神戸』作家さん向けトークイベント&交流会」を開催しました。

今回は、これまでの感謝とこれからの作家さんのご活躍を願って開催した、クロージングイベントの様子をお届けいたしますので、どうぞ最後までご覧ください。

▼クローズに込めた想いとイベント詳細はこちら

〈イベント概要〉
・ご挨拶
・トークイベント
・交流タイム

ご挨拶

はじめに、minne LAB 神戸 作家活動アドバイザーの二木から、参加者のみなさまにご挨拶させていただきました。

画像1

二木
本日はminne LAB 神戸クロージングイベントにお越しいただきありがとうございます。
このイベントはこれまでラボをご活用いただいたみなさんへの感謝の気持ちを伝えるとともに、参加されるみなさんにとって、ただイベントに参加して終わり……ということではなく、イベントを通して今後のご活動のきっかけになるような気づきであったり、作家さん同士のつながりをもっていただきたいと思い、開催させていただきました。
minne LAB 神戸では最後のイベントとなってしまいますが、みなさんと楽しい時間を過ごせたらと思っておりますので、ぜひお菓子やお飲物を召し上がりながら、ざっくばらんにご歓談いただけると嬉しいです。
本日はよろしくお願いいたします。

トークイベント

いよいよクロージングイベントの幕開け。「minne」の発案者である minneの創造主 阿部と、minne LABの作家活動アドバイザー(世田谷の和田、神戸の二木に加え、二木とともに神戸を盛り上げてきた前田、神戸の立ち上げからアドバイザーを務めた後福岡でも活躍した梶原)が集結し、オールminne LABスタッフでのトークイベントを行いました。
参加者のみなさんより事前にいただいたご質問からいくつかピックアップし、主に作家活動に関するご質問や、minne LABスタッフの思い出話などについてお話ししました。

神戸2

神戸3

ここでは、当日お話ししたことからいくつか抜粋してご紹介します。

Q.minne LAB で、思い出深いエピソードを教えてください。感動的な話や、珍事件など…

神戸4

二木
日々感動してばかりです…。ラボがきっかけでメディア取材や企業コラボにつながるなど、華やかなことももちろん思い出深いのですが、そういった華やかなことだけでなく、日々相談に来てくださった作家さんのご活躍には感動してしまいますね。
毎日ひとつひとつ地味な作業の積み重ねが実って、作品を購入いただくことに繋がると思うので、相談に対応させていただいた作家さんから「作品がはじめて売れました!」や「特集に選ばれました!」など嬉しいご報告をいただくたびに感動していました。

前田
特にminne LABを撮影などで利用されていた作家さんがハンドメイドアワードで受賞された時は感動しました。
近くで頑張られている様子を見ていたので、感動もひとしおでした。

和田
作家さんのお話ではないんですけど、珍事件で、世田谷では猫が窓から入ってきそうになったことがありましたね。びっくりしました(笑)。
都心にも近い土地柄のためか、館内が撮影場所として利用されることも多いので、芸能人の方をお見かけすることもあります。
気付いたら有名な女優さんがminneのリーフレットを見ていたり…!

梶原
メガネケースをつくっている作家さんが相談に来られた際、もっといろんな人に見てほしいとのことだったので、ショップカードをつくって配ることを提案したんです。
私はイベント会場や委託販売先での配布をイメージして言ったのですが、その作家さんはなんと、公園でメガネをかけている人にひたすら配ったそうなんです。
すると、ギャラリーへのアクセス数が伸び、ある日ラジオのDJの方に声をかけられて、なんと!ラジオ出演を果たされました。
すごい行動力だ…と驚かされました。

神戸5

Q.同じような作品でも、売れる作家さんと売れない作家さんの違いは何でしょうか?

神戸6

前田
作品の魅力を言葉にできている作家さんは売れているなと感じますね。
ご相談の際に、作品についてお伺いすると、たくさんこだわりや魅力についてお話しくださるんです。ですが、なかなかminneの作品説明文にそのこだわりの部分が入っていない場合が多いです。

二木
行動のはやさも重要です。ひとつひとつのことをじっくり考えることは重要ですが、考えすぎてなかなか行動できなくなるようであれば、少し考えたら動くというようにするといいなと思います。
行動したことすべてが成功するわけではないので、失敗したとしても、なぜ失敗したのかを考え、改善に向けてまた行動する……の繰り返しが大事です。トライ&エラーの経験が多いというのは、人気作家さんの共有点だと思います。
人気作家さんというと一見、すごく順調で華々しく見えると思いますが、実際はうまくいった数より、失敗の経験のほうが多いんじゃないでしょうか。

和田
本当に行動のはやさは大切ですね。写真や説明文などひとつずつ完璧にして進めなくてもいいので、少し改善できたら進める、を繰り返すといいです。

Q.ハンドメイド市場の今後について、感じていることを教えてください

神戸7

阿部
よく「ハンドメイド市場について~」とご質問をいただくのですが、僕はハンドメイド市場という言葉をあまり使わないようにしています。
というのも、お洋服などを買い物しているときに「ファッション市場が云々〜」ということを考えてお買い物している人って少なくて、みんなただ自分がいいなと思うものに出会い、欲しいと思ったものにお金を払って手に入れていると思うからです。

作家さんが作りたいものを作って、欲しいと言ってくれる人に届ける。
minneは作品が少しでも多くの方の目に触れ、お届けするお手伝いや、ものづくりの可能性を広げていきたいという気持ちで、日々取り組んでいます。

交流タイム

神戸8

神戸9

机には前田や東京スタッフがわいわい相談しながらminneで見つけたお菓子がずらりと並びます。

神戸10

ご持参いただいた作品を机の上に並べ、何をつくっているんですか?など作品の話はもちろん、作家活動の話をしたり。
はじめてminne LAB 神戸にいらっしゃった作家さんも、今までお越しいただいたことがある作家さんもお話に花が咲き、終わりのアナウンスが流れても話し続けてしまうほどでした。

神戸11

神戸12

最後は作家さんの発案で、円になっておひとりずつ作家名と作品についてお話しいただきました。
なかにはminne LAB 神戸やminneに対するお話をしてくださる方も。

締めのご挨拶

神戸13

最後は二木から。こらえきれず涙が…。
それほどminne LAB 神戸は思い出深い場所であり、あたたかい作家さんにお会いできる場所でした。神戸の地で約3年半minne LABの活動を続けてこられたのも、イベントにお越しいただいたみなさまをはじめ、多くの作家さんに支えていただいたおかげです。
そんな神戸での日々を、参加者のみなさまとスタッフ全員で噛みしめながら集合写真を撮影し、イベントは終了しました。

神戸14

神戸15

今回のクロージングイベントではじめてminne LAB 神戸にお越しくださった作家さんが、「オンラインのサービスの奥に、人がいてあたたかい空間が広がっているということが分かり嬉しかったです。もっと頑張ろうと思えました」と帰り際にお話しくださったことが、記憶に残っています。

私たちminneスタッフも、素敵な作家さんに出会うことができるminneという場所を大切にし、もっと作家さんの活動を広げていきたいと思っています。

minne LAB 神戸はクローズしましたが、minneはこれからも作家さんの活動支援を積極的に行ってまいります。
minne LAB 世田谷では引き続き個別相談を行っておりますので、作家活動でお悩みの際は、お気軽にご相談にお越しください。
2020年3月に開催する「minneハンドメイドマーケット」では、二木や前田はもちろん、minneスタッフ一同みなさまのご来場を心より楽しみにお待ちいたしておりますので、もし、会場で見かけた際はぜひお気軽にお声がけいただければ嬉しいです。
今後ともminneをよろしくお願いいたします。

神戸16

お土産にお渡ししたドライフラワー。神戸スタッフがイベントのためにミニブーケを手作りしました。

〈special thanks〉
今回のクロージングイベントでご用意したお菓子を最後にご紹介させていただきます。
全てとても美味しく、会話がはじまるきっかけに大活躍していました。
お忙しい中、注文に快くご対応いただき誠にありがとうございました。

・めぐみ焼菓子店さん マドレーヌ 20個詰め合わせ

神戸17

ふんわりかろやか、丁寧な味のマドレーヌ。手に取りやすいサイズでイベントにぴったりでした。
箱もとてもかわいかったです。

・soraさん グルテンフリー米粉プチマフィン7種×2個のセット

神戸18

カラフルな色合いが可愛いグルテンフリーのマフィン。
卵・乳製品不使用のためアレルギーをお持ちの方にもお楽しみいただける一品。
もちもちとしていて小さいながらも密度が高く、かぼちゃや抹茶など素材の味が楽しめました。

・奈良おおの農園さん【卵不使用】奈良のいちご古都華と米粉で作った[古都華いちごクッキー] 50枚入り大袋

神戸19

稲刈りでお忙しいところ、最後のイベントということで駆けつけてくださった奈良おおの農園さん。
奈良の「古都華(ことか)」というイチゴが使用され、本物の苺のような風味が楽しめます。

・ショコラティックさん くるみカフェ<カリフォルニア産くるみ&ホワイトチョコレート使用>

神戸20

食感の良いクルミにホワイトチョコレート、エスプレッソのパウダーがかかった、甘すぎず食べやすいお菓子。

・üksさん 36個入り新発売。ひとつひとつ個包装!クッキーアソート【ギフトボックス(M)タイプ】 36個入り.持ち運び用の手提げ付き

神戸21

箱を開けたときにどきどきしてしまうほどおしゃれな柄のクッキーの詰め合わせ。緑茶やココアなど様々な味が楽しめます。

年末年始、ご家族やご友人と集まる機会の手土産や、今年1年頑張った自分へのご褒美に、心のこもったお菓子をぜひ。

今後もイベントやセミナーのお知らせがございましたら、minneのサイト、または以下のページにてご案内いたします。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた際には、全国2拠点にある作家交流スペース「minne LAB」で使える撮影小道具を充実させたいと思います!撮影スペースや相談窓口として、ぜひご予約もお待ちしています。

今日良いことあるかも*
10
ハンドメイド作品を「買いたい人」と「売りたい人」をつなぐサービスです。WEBブラウザ、iOSアプリ、Androidアプリをご利用いただけます。https://minne.com/