長く活用するための目的・目標設定
見出し画像

長く活用するための目的・目標設定

minne(ミンネ)

みなさんが「SNSを始めよう」と思ったきっかけはなんですか?
もし始めてみたものの、更新が止まってしまっていたり、何をしたらいいかに迷っていたり、いまいち成果が掴めないと思われている場合は「SNSを使う目的」がふんわりとしていることが原因にあるかもしれません。

今回はSNSを長く活用し成果を出すための、目標設定についてお話しします。

SNSを使う目的は?

日本の人口の80%以上がSNSを利用していると言われている中、周りの人が使っているからなんとなく始めた、という方も多いのではないでしょうか。

プライベートで使う場合は、情報収集をしたり、友人や知人とのコミュニケーションのために使ったり、暇つぶしに眺めたりなど、思うままにゆるりと使っていても問題はありません。

ただし、もし販売者としてSNSを使って成果を得たいと考えている場合は、なんとなく使っていては得られるものは大きくなりません。目的をはっきりと定め意識することで、どのような投稿をしたらいいかや工夫の為所が明確になり、より成果を出せる使い方ができるようになってきます。

目的を決めよう

一般的にSNSを利用する目的には「情報収集」「友人や知人との交流」「記録」などがありますが、販売者として利用する場合はショップへの「集客」や「認知拡大」「ブランディング」等、プライベートで使う目的とは違った視点で活用されることが多いです。

自身のショップを運営していくにあたり、どのような役割をSNSに持たせたいのか今一度考えてみてください。

【例】
・色んな人に作品を見てもらう
・ショップを訪れる人数を増やす
・迷っている人の背中を押して購入につなげる
・お客さんと気軽にコミュニケーションがとれる場を持ちたい
・1度購入した人が、リピートしてくれるようにする
・パパママ世代のお客さんを増やしたい

目標を立てる

目的が決まったら、次は「目標」を立てましょう。 

目的だけがある状態だと、まだ「この目的を達成するには何をしたらいいんだろう」という迷いが残ると思います。その「何をしたらいいのか」という具体的な行動について考え、目標を立てることで、始めて動き出せるようになります。

目標は進むための指標になってくれるもの

💡ちなみに…目的も目標も途中変更OK!
目的や目標を立てるときに行き詰まった場合は「一旦これ」と置いてしまって問題ありません◎これが正解!というものはなく、状況によっても変化していくのが普通です。一番大事なのは、最初に決めた目的や目標を全うすることではなく、ショップの夢や理念に沿った行動ができることです。そこさえズレていなければどんな目的・目標を立てても大丈夫。もし途中でなにか違うな、と感じたらまたそのとき考え直してみましょう!

【ポイント①】まずは長い目でみた目標を考える

目標を立てるとき、「フォロワーを10人獲得する」「毎日投稿する」などの小さな行動のみに注目している場合は、もう少し、長い目でみた目標も加えてみましょう。
短期間で達成できる行動のみにしてしまうと、達成した後すぐにまた何をしようか悩んでしまう原因になります。短くとも半年~1年以上後に何を達成したいのか、という視点で考えてみてください。

【ポイント②】気持ちを反映した文章にする

1年や3年などの長期的な目標を立てるときは、「ショップを訪れる人を100人にする!」のような数値目標のみではなく、自身の気持ちややりたいことを反映した文章にしてみるのもおすすめです。

  • なんのために

  • 誰のために

  • どうやって

など、ショップのポリシーやコンセプト、自身の気持ちに沿った内容を入れ込むことで、「しないといけない」ではなく「したい」という自発的でポジティブな言葉にすることができます。

目的を達成することは大切ですが、やりたいと思わないことは続かなくなってしまうので、ぜひ気持ちが前向きになるような言葉で、目標を立てることを心がけてみてください。

【目標例】
ついついお取り寄せしたくなるような、幸福感あふれる自慢のパン情報をたくさんの人にお届けする。
・ショップページだけでは語りきれない作品のこだわりポイントや良さを発信して、好きに共感してくれるファンをつくる。
・ショップで購入に迷った人が、SNSを訪れたときに迷いが晴れるような安心感のある発信をする。
・お客さんと気軽にコミュニケーションをとれる場所にして、作品やショップ運営に活かす。

さらに小さくして行動へ!

長い目でみた目標が決まったら、次に短期の目標を立てます。

コツコツと続けるためには、1週間や1ヶ月などの短い単位で小さな目標を設定していくことで行動しやすくなります。
このときのポイントは「シンプル」で「具体的」にすることです。できれば締切日も設定しましょう。

【例】
・今月は2日に1回投稿する
・○月○日までに、フォロワーを20人獲得する
・1投稿を15分以内でできるようになる
・SNS用に写真を撮り下ろして投稿してみる
・1ヶ月に1本動画を作って投稿する

長い目でみた目標を達成するには時間がかかりますが、日々小さな目標を立てて取り組んでいくことで、前進していることを実感することができ、自信に繋がります。また、運用に慣れて習慣化されると自然と行動できるようにもなってきます。

また、もし目標を達成できなかった場合も、落ち込む必要はありません!チャンスは何度でもあるので、新しく設定し直して取り組んでみてください。

さいごに

SNSはコツコツと続けていくことが力になる場所です。始めてすぐは数人にしか情報が届かなかったり、思ったような反応が得られなかったり、納得のいく投稿ができなかったりと、壁にぶつかることが多々あると思います。
ですが積み重ねてきたものは資産となり、以前投稿したものが時間が経ってから誰かの元に届いたり、1つの投稿をみて気になった方が今までの投稿をみてファンになってくれたり、少しずつ、少しずつ届く範囲も大きくなっていくと思います。

コツコツと目標を達成し積み上げていくことで自身も成長し、工夫を凝らすことでその成長スピードも上がるはず。ぜひSNSを活用している色んな作家・ブランドも参考にしながら自分らしく発信してみてください。

今後も投稿方法についてや、SNSでのデータの見方についてなど情報を発信していきますので、参考にしていただけると嬉しいです。


関連記事


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
minne(ミンネ)

サポートいただいた際には、東京世田谷にある作家交流スペース「minne LAB」で使える撮影小道具を充実させたいと思います!

トゥリマカシ♪
minne(ミンネ)
ハンドメイド作品を「買いたい人」と「売りたい人」をつなぐサービスです。WEBブラウザ、iOSアプリ、Androidアプリをご利用いただけます。https://minne.com/