タイトル_学習帖_にきさん_2

撮影の基本[2] 高いカメラの方がいい?(#minne学習帖)

こんにちは、minne作家活動アドバイザーの二木なおです。

作品撮影の基本をマスターしよう

インターネットでの販売は、写真がとても重要です。
いつかそのうち……と先延ばしになってしまいがちな作品撮影ですが、この機会にぜひ基本のポイントをマスターしましょう!

今回は「撮影の基本(2)高いカメラの方がいい?」をお届けします。

目次

・高いカメラの方がいい?
・スマホと一眼レフの写真を比較してみよう
・よく使うiPhoneの便利機能
・素材の質感を伝えるカメラの選び方

高いカメラの方がいい?

アトリエでもよくご質問いただくのですが、作品撮影に使用するカメラは使い慣れたものが一番。もちろんスマートフォンでも大丈夫です。ご自身に合ったカメラを選びましょう。

📱 スマートフォンは、こんな方におすすめ
・写真が苦手
・ふだん使うものでうまく撮りたい
・撮影よりも作品をつくることに力を注ぎたい

📷 デジタル一眼レフは、こんな方におすすめ
・写真が好き
・本格的な作品写真が撮りたい

撮った写真を大きな画面ですみずみまで確認したり、明るさの調整やトリミングなど細かな加工ができるパソコンでの作業もおすすめです。

<補足>
パソコンをお持ちでない方も、デジタル一眼レフカメラの写真をスマホに転送できます。無線LAN搭載のSDメモリーカードを活用しましょう。スマホからminneに作品登録ができるので便利です。

カメラの専門知識が必要?
カメラの知識を身につけることは大事ですが、制作時間の負担にならない範囲で自分に必要な知識を身につけていきましょう。

ご自身の作家活動にあったカメラをご活用くださいね。

スマホと一眼レフの写真を比較してみよう

ここで、クイズです。
私がいつも作品撮影で使用しているiPhone SEとNikon D3100。
新しい機種ではないですが、どちらも使い慣れたカメラです。

さて、iPhone SEで撮影した写真は、どちらでしょうか?

正解は、左がiPhone SEで撮影した写真です。
こうして比較してみると、スマホでもキレイな写真を撮影できることがわかります。

よく使うiPhoneの便利機能

<明るさの調整>
・ホーム画面→写真→編集→調整→ライト→明るさ


<色味の調整>

・ホーム画面→写真→編集→調整→カラー→キャスト

明るさや色味の調整など備わっている機能はスマホの機種によってさまざまですが、せっかくある便利機能を使わないなんてもったいないです。どんな機能が備わっているのかぜひ一度確認してみてくださいね。上手に活用できれば今よりもずっと撮影が楽しくなりますよ。

<補足>
写真を加工しすぎると画質が荒くなってしまったり、実物と色味が異なってしまうことがあるので注意しましょう。minneで写真を登録後、作品ページを開いて一度チェックしてみましょう。


素材の質感を伝えるカメラの選び方

下の写真はスマホで撮影したものです。素材の質感を伝える場合は、ピントに気をつけてアップの写真にも挑戦してみましょう。スマホでもキレイなアップ写真を撮ることができます。


ぼかしをいかして作品を引き立たせた写真を撮りたい場合は一眼レフカメラでの撮影がおすすめです。

明るくキレイな写真、より細かなディテールを伝えたい場合は、一眼レフカメラと単焦点マイクロレンズの使用もおすすめです。

こんな写真が撮りたいな……というイメージやご自身の作品にあったカメラをご活用くださいね。

まずは、スマホから。

作品をつくる時間やminneでの販売活動にも余裕がでてきたから次は撮影にも力をいれていこうかなと思われる方や、撮影がお好きな方はスマホでの撮影に加えて一眼レフカメラもぜひ挑戦してみてくださいね。

本日のまとめ

(1)作品撮影は使い慣れたカメラが一番(スマホOK!)
(2)スマホの便利機能を活用しよう
(3)作品撮影がお好きな方はデジタル一眼レフで撮影しよう

基本のポイントをふまえて撮影することで上達も早くなります。
苦手と思われがちな作品撮影のお悩みごとにひとつでもお役立ていただければうれしいです。みなさんの撮影が少しでも楽しくなりますように。

よろしければ感想やリクエストをこちらからお聞かせください。

次回は、「撮影の基本(3)構図ってなんだろう?」についてお届けする予定です。

【 撮影の基本 】
はじめまして、作家活動アドバイザー二木なおです
撮影の基本(1)自然光を味方にする
⒊ 撮影の基本(2)高いカメラの方がいい?(この記事)
撮影の基本(3)構図について



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた際には、全国2拠点にある作家交流スペース「minne LAB」で使える撮影小道具を充実させたいと思います!撮影スペースや相談窓口として、ぜひご予約もお待ちしています。

Danke schön♪
39

minne(ミンネ)

ハンドメイド作品を「買いたい人」と「売りたい人」をつなぐサービスです。WEBブラウザ、iOSアプリ、Androidアプリをご利用いただけます。https://minne.com/

minne学習帖

ハンドメイド作家さん向けの読みものをminneスタッフがお届けします。感想やリクエストはこちらから▶https://goo.gl/forms/pRQyT3mbCxSi4K4G3
1つ のマガジンに含まれています