見出し画像

質問82「光・色・形 作品写真を客観視しよう」ハンドメイド作家さんのお悩み相談(#おはよう!minneLAB)

こんにちは、minneです。

「おはよう!minne LAB」の動画をYouTubeにアップしました。

質問者:Ça va?(サヴァ?)さん
https://minne.com/@cava-cava123

まおさん、はじめまして!
Ça va? のアキコと申します。
いつもためになるお話をありがとうございます!
まおさんの言葉に元気とやる気をいただいています。

minne歴は5年以上になると思うのですが、こちらのshop「Ça va?」は6月よりスタートしましたので、まだ数ヶ月です。
というのも、どれもお花の作品なのですが、テイストの違うお花を制作したくなり、同じお店ではだめかな? と2店舗出店していました。
他サイトでも販売していますので、お店の管理(パソコン作業)がなかなか大変でしたが、パソコン作業が好きなこと、売上が伸びていないことで、なんとかやりくりしていました。

しかし、よくよく見直してみると、エレガントな感じと野草のようなナチュラルな感じでお店を分けていましたが、やはり自分の好きなテイストはどこかでつながっていて・・
1つのお店にまとめてみよう! と思い出しました。
そこにかけていた労力をもっと制作の方に使いたいなと。
1からになりますが、新店舗でスタートしました。
こういう経緯です。

そして、思いつくままつくりたい作品をどんどん制作していき今に至るのですが、minneでの販売は未だにゼロです。
今は、制作しながらまおさんのお話を聞かせていただき、お店を見直しています。
先日、価格改定もして、価格をアップしました。

売上を伸ばし、軌道にのせて、いずれは実店舗(生花も)も持ちたいと考えています。
ですので、できることは全部していこうと思っています。
まだまだ見直し途中なのですが・・

今回お聞きしたいのは、カテゴリーを増やしすぎているのでは? ということです。
色んなものに興味が出てしまう私は、これも! あれも! と制作したくなり・・カテゴリーが増えてきています。
このまま続けるとさらに増えていく気がします。
それでいいのか? それとももっと絞って深く突き詰めていく方がいいのか? ご意見をいただきたく、ご連絡いたしました。

花材も、プリザーブドフラワーを昔はよく使っていましたが、今はアーティフィシャルフラワー(造花)をメインにしていたのが、秋口になり、ドライフラワーが素敵だ! とびびっときた私は、ドライフラワーの作品づくりが続いています。
リースならリース、ドライフラワーならそれ1本で突き詰めて制作していらっしゃる作家さんもよくお見掛けします。
そして人気の作家さんが多い気がします。
色々考えながら迷走中です! どうかよろしくお願いいたします。

「おはよう!minne LAB」は、minneがものづくりに取り組む作家さんへ向けてお届けする公式動画コンテンツです。
収録の様子は、minne LAB Instagramアカウントで生配信しています。
配信の全編をご覧になりたい方は、ぜひインスタライブも覗いてみてください♪
インスタライブの配信は、週に2回(主に月曜・木曜)行っております。
※回数・曜日は変更になることもございます。

* * *

「おはよう!minne LAB」では、作家さんのお悩みを随時募集しています。
詳細は下記「お悩み応募フォーム」をご覧ください。

▼お悩み応募フォームはこちら

▼この企画の詳細

* * *

配信動画の感想やリクエストなどを「感想BOX」にて受け付けています。
お気軽に感想をお寄せください。

▼感想BOX

Twitterでも、動画を見たさまざまな作家さんから「#おはラボ 」「#minneで学ぶ 」 のハッシュタグで、たくさんの「ご感想」や「試行錯誤された記録」などが寄せられています。ぜひあわせてご覧ください。

▼ minne LAB Twitter

「写真がうまく撮れない」「価格設定に悩む」…そんなハンドメイド作家さんのお悩み解消のために、minneでは「minne学習帖」という読み物コンテンツをご用意しております。

minneの作家活動アドバイザー 和田まおによる著書『minneが教える 売れるきほん帖』は、2019年4月の発売以来大変ご好評いただき、2020年11月現在重版5刷目です!全国の書店やAmazonなどでご購入いただけます。

* * *

minne LAB Twitter
minne LAB Instagram
minne LAB YouTube
作家活動アドバイザー 和田のTwitter


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
minne(ミンネ)

サポートいただいた際には、東京世田谷にある作家交流スペース「minne LAB」で使える撮影小道具を充実させたいと思います!

今日良いことあるかも*
ハンドメイド作品を「買いたい人」と「売りたい人」をつなぐサービスです。WEBブラウザ、iOSアプリ、Androidアプリをご利用いただけます。https://minne.com/