見出し画像

SNSを活用しよう〜投稿・活用事例編〜

前回の記事「SNSをはじめよう〜アカウント作成編〜」ではSNSアカウントの登録方法やプロフィールの設定方法などをご紹介しました。

今回の記事では【SNSを始めたばかりの作家さん】【アカウントを持っているけど活用できていない作家さん】に向けて、比較的チャレンジしやすい投稿内容や活用事例をご紹介していきます。
今からでもSNSで参加できる「minne夏の特別企画」や、作品ページからSNSへのシェア方法などもご案内しているので、最後までご覧ください。

■作品の販売告知をする

まずは、新作や再販など「作品の販売告知」をするのがおすすめです。
作品のポイントやこだわった部分などを、写真や販売ページのURLと一緒に投稿してみてください。minneで作品を販売開始した後は、SNSアカウントでの告知投稿までをセットで行うようにしてみると良いかと思います。
作品の販売日時が決まっている場合は、あらかじめ投稿しておくことで「販売予告」として使うこともできます。

新作の投稿をする際に使用できる「#minne_new」というハッシュタグもあるので、ぜひつけて投稿してみてくださいね。詳細はお知らせページでご案内しています。
また、すでに「#minne_new」のハッシュタグをつけて新作の投稿をしている作家さんも多いのでぜひ投稿内容の参考にしてみてください。

「#minne_new」投稿一覧はこちら▶︎Twitter / Instagram

💡投稿例:新作告知
夏に人気のひまわりをモチーフにした新作ピアスが完成しました!
これからの季節は白Tシャツと合わせるのもおすすめです。 #minne_new
https:/ /minne.com/items/--- (販売ページURL) 
💡投稿例:再販予告
先日売り切れてしまったひまわりモチーフのピアスを再販します。
7月1日(木)20:00〜販売開始予定です!よろしければご覧ください♪
https:/ /minne.com/items/--- (販売ページURL) 

■minneが実施するSNS企画に参加する

minne公式アカウントでは、作家さんの投稿をシェアする企画を定期的に実施しています。
募集テーマに該当する作品の写真や販売ページURLを、指定のハッシュタグをつけて投稿するだけなので、投稿内容にお悩みの方でも参加しやすい企画となっています。
新作やそのシーズンに合ったテーマの作品を募集し、集まった投稿を下記の画像のように紹介します。Twitter・Instagram共にさまざまな機能を用いてシェアするため、多くの方に自分の投稿や作品を見てもらえるチャンスです。

=例:紫陽花作品企画=

<Twitter>
企画のお知らせはminne公式Twitterアカウントで投稿しています。また、投稿募集は「ハッシュタグ」で行う場合が多いです。お知らせ投稿に書いてある、指定のハッシュタグをつけて投稿してください。

ハッシュタグとは「#(半角)」とキーワードを組み合わせて使用するもので、ハッシュタグの前後に半角スペースを入れないと認識されないのでご注意ください。Twitterの詳しいハッシュタグの使用方法については公式のヘルプページをご覧ください。

お知らせ投稿

画像10

集まった投稿はRT・投稿・モーメント(投稿まとめ)などでご紹介しています。

▼公式アカウントでRT

画像10

モーメント(投稿まとめ)

画像10

<Instagram>
企画のお知らせはminne公式Instagramアカウントで投稿しています。Twitter同様、「ハッシュタグ」で投稿募集を行う場合が多いです。お知らせ投稿に書いてある指定のハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagramの詳しいハッシュタグの使用方法については公式のヘルプページをご覧ください。

▼お知らせ投稿(ストーリーズ)

画像10

集まった投稿はストーリーズでのリポスト・まとめ機能でご紹介しています。

▼ストーリーズ(リポスト)

画像10

投稿まとめ
※上記リンクが開けない場合はInstagramアプリからもご覧ください。

画像10

前述しましたが、SNS企画についてはminne公式SNSアカウントでお知らせしています。ぜひフォローして告知をチェックし、チャレンジできそうなテーマの際は参加してみてくださいね。

「minne」公式アカウントはこちら▶︎Twitter / Instagram

■minneのクーポン情報を活用する

minneでは、お客さまが作品のお買い物に使用できる「割引クーポン」を不定期で配布しています。割引適用条件を満たしている場合、自動的にクーポンが適用されるシステムになっているため、作家さん側での設定変更や事前準備といった負担はありません。
クーポン配布のお知らせはminne公式SNSアカウントに加え、お知らせページでも行っていますのでチェックしてください。

このような割引クーポンの情報は、お客さまの購買意欲を高める販促情報のひとつです。
お客さまの購買意欲が高まっているタイミングで、イチオシの作品やご自身のギャラリーURLを投稿すると購入につながる可能性もあるため、minneのクーポン情報もぜひ活用してみてください。

投稿する作品は「母の日に近い場合は母の日ギフトにぴったりの作品」「クリスマスシーズンの場合はサンタモチーフの作品」といったように、販売中の作品の中で特にシーズンに合った作品があれば、クーポン配布の告知とともにおすすめいただくと相乗効果が期待できます。

<Twitter>
ご自身で投稿する以外に、minne公式アカウントのクーポンお知らせツイートを「引用RT」する形で投稿すると簡単です。引用RTは画像も添付することができるので、通常投稿とほとんど変わらない使い方ができます。

▼引用RTの方法:告知ツイート

画像10

<Instagram>
ご自身で準備した作品写真を投稿する以外に、クーポンのバナー画像やminne公式の告知ストーリーズ画像を「スクリーンショット」などで保存し、ご自身のフィード投稿やストーリーズで活用するのもおすすめです。

画像10

💡投稿例:作品紹介
今日から3日間、minneでクーポンプレゼントがあります!
夏にぴったりの涼しげなガラスのアクセサリーがおすすめですよ。
https:/ /minne.com/items/--- (販売ページURL) 
💡投稿例:ギャラリー紹介
minneのクーポンに合わせてギャラリー更新しました!
新作も準備したので、ぜひ遊びに来てくださいね。
https:/ /minne.com/@--- (ギャラリーページURL) 

■おまけ:minneの作品ページからTwitter・Instagramへ投稿できます

minneのアプリを使って、作品ページからTwitter・Instgramに作品をシェアして投稿する手順をご紹介します。※画像ではiOSアプリを使用しています。

画像9

このように作品ページから簡単に作品を投稿することができるので、ぜひご自身の端末でも試してみてください。

また、PC・Webブラウザのminneの設定>ソーシャル設定のページで、作品公開時にTwitterへ自動投稿をする設定も可能です。詳しくはよくある質問ページをご覧ください。

画像10

ただし、この機能を使用した自動投稿だけでは、お客さまの購買意欲を高めるには少し情報不足です。作家さん自身の言葉で作品の魅力やこだわりを伝えてこそ相乗効果がうまれるので、投稿する際は文章を付け足すようにしてみてください。

夏の特別企画のお知らせ

最後に、今からでもすぐに参加できる「minne夏の特別企画」のご案内です。

7月2日(金)から始まる「minne夏の特別企画」では、夏に人気のモチーフ特集や例年盛り上がる新作デーなどを特設ページにてご紹介予定です。
その中のひとつとして、条件を満たす投稿をminne公式アカウントにてシェアする「SNSシェア企画」も連動して実施します。
応募は今からでもまだ間に合います。minne全体で企画を盛り上げていく予定ですので、該当する作品を作っている方は参加を検討してみてください。

<応募方法>
・ご自身のTwitter・Instagramアカウントで、夏の特別企画でご紹介予定の「この夏の新作」「星・フルーツ・夏のお花モチーフ」といった作品に関する写真や販売ページURLなどを、「#夏とminneと」+「テーマごとの指定のハッシュタグ」をつけて投稿してください。
・6月23日(水)以降から企画実施中のすべての投稿が対象となります。
・他にも「Twitter・Instagramアカウントが公開設定であること」など、いくつか応募条件がありますのでご注意ください。

詳しい応募条件やスケジュールなどは、下記の記事をご覧ください。

「#夏とminneと」投稿一覧はこちら▶︎Twitter / Instagram

■まとめ

・作品の販売告知をする
・minneが実施するSNS企画に参加する
・minneのクーポン情報を活用する

今回は「投稿内容がなかなか思いつかない」という方でもチャレンジしやすい投稿内容や活用事例についてご紹介しました。Twitterは投稿後のテキスト編集ができないので、投稿に慣れるまでは投稿前に一度文章を読み返すようにするとミスが少なくなるかもしれません。
次の記事では少しステップアップして【投稿に慣れてきた作家さん】に向けて、作家活動に関する投稿内容、ご自身のSNSアカウントの広め方などの活用事例についてご紹介予定です。

作家向けの販売ノウハウを発信する「minneLAB」のアカウント、minneの読みものメディア「minneとものづくりと」のアカウントもぜひチェックしてみてくださいね。

「minneLAB」公式アカウントはこちら▶︎Twitter / Instagram
「minneとものづくりと」公式アカウントはこちら▶︎Twitter

また次回もお楽しみに。

関連記事


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
minne(ミンネ)

サポートいただいた際には、東京世田谷にある作家交流スペース「minne LAB」で使える撮影小道具を充実させたいと思います!

谢谢♪
ハンドメイド作品を「買いたい人」と「売りたい人」をつなぐサービスです。WEBブラウザ、iOSアプリ、Androidアプリをご利用いただけます。https://minne.com/