質問83「顕在化していないニーズを掘り起こすには」ハンドメイド作家さんのお悩み相談(#おはよう!minneLAB)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

質問83「顕在化していないニーズを掘り起こすには」ハンドメイド作家さんのお悩み相談(#おはよう!minneLAB)

こんにちは、minneです。

「おはよう!minne LAB」の動画をYouTubeにアップしました。

質問者:ねこのおなかさん
https://minne.com/@atelierso

まおさん、こんにちは。
今年の5月下旬にminneデビューしたばかりの新人作家で、「ねこのおなか」というギャラリーを運営しているものです。

これまで2か月ほどの間、ギャラリーづくりに精一杯で情報収集に割く時間を取れなかったのですが、最近ようやく「おはラボ」を視聴し始めました。
まだすべての動画を見ていないのですが、自分の作家活動に関係の深そうな内容のものから優先的に視聴しています。
作家さんそれぞれの個性や魅力を最大限引き出したい、自信をもって作家活動に励んでもらいたいというまおさんの熱意や力強いお言葉に感動し、涙することも多いです。
そこで、新人作家として私も1つまおさんにご助言いただければと思い、質問させていただくことにしました。

アドバイスいただければと思うのは、ネット販売において顕在化していないニーズを掘り起こすにはどうしたらいいかという点です。
私のギャラリーで扱っている作品の中に、ボールペンで描くお絵描きセットというものがあります。
この作品は、フリーマーケットなどに出店してブースを構えていると、見つけた方が興味を持ってくださり、いろいろなものを描いてみたいからとまとめ買いしてくださったりします。
しかし、フリマなどでご購入くださるお客様は、特にお絵描きセットを求めて会場にいらっしゃったわけではなく、たまたま私のブースでテーブルに並べてあるものを見て興味を持っただけです。
コロナ禍の中、イベントやワークショップ開催を積極的に行うのが躊躇われる状況で、潜在ニーズしかない作品についてネット上で認知度を高め、購買につなげるいい方法はないものでしょうか。

広告を出そうにも、ターゲットの興味関心を端的に表すキーワードの特定が難しく、これは、minneギャラリーでのタグ付け、作品名設定などの用語選びでも同じことが言えます。
SEO対策だけで十分な効果を見込めないようであれば、やはり感染症対策に十分な配慮をしたうえで、オフラインでの活動、つまり、ワークショップ付き個展を開いていくつか現物を紹介し、他の作品はminneで探していただくという導線づくりを地道にやっていくべきかとも思います。

ボールペンでのお絵描きは、画材の準備にお金がかからず気楽に始められる上に、スキル次第では非常に精度の高い作品を仕上げられます。
幅広い人たちに楽しんでいただけるアート活動なので、今後、こつこつと作品数を増やして、大人の塗り絵シリーズのような人気シリーズに育てたいと思っています。
何かおすすめの対応があれば、教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

「おはよう!minne LAB」は、minneがものづくりに取り組む作家さんへ向けてお届けする公式動画コンテンツです。
収録の様子は、minne LAB Instagramアカウントで生配信しています。
配信の全編をご覧になりたい方は、ぜひインスタライブも覗いてみてください♪
インスタライブの配信は、週に2回(主に月曜・木曜)行っております。
※回数・曜日は変更になることもございます。

* * *

「おはよう!minne LAB」では、作家さんのお悩みを随時募集しています。
詳細は下記「お悩み応募フォーム」をご覧ください。

▼お悩み応募フォームはこちら

▼この企画の詳細

* * *

配信動画の感想やリクエストなどを「感想BOX」にて受け付けています。
お気軽に感想をお寄せください。

▼感想BOX

Twitterでも、動画を見たさまざまな作家さんから「#おはラボ 」「#minneで学ぶ 」 のハッシュタグで、たくさんの「ご感想」や「試行錯誤された記録」などが寄せられています。ぜひあわせてご覧ください。

▼ minne LAB Twitter

「写真がうまく撮れない」「価格設定に悩む」…そんなハンドメイド作家さんのお悩み解消のために、minneでは「minne学習帖」という読み物コンテンツをご用意しております。

minneの作家活動アドバイザー 和田まおによる著書『minneが教える 売れるきほん帖』は、2019年4月の発売以来大変ご好評いただき、2020年12月現在重版5刷目です!全国の書店やAmazonなどでご購入いただけます。

* * *

minne LAB Twitter
minne LAB Instagram
minne LAB YouTube
作家活動アドバイザー 和田のTwitter

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
minne(ミンネ)

サポートいただいた際には、東京世田谷にある作家交流スペース「minne LAB」で使える撮影小道具を充実させたいと思います!

スキありがとうございます*
ハンドメイド作品を「買いたい人」と「売りたい人」をつなぐサービスです。WEBブラウザ、iOSアプリ、Androidアプリをご利用いただけます。https://minne.com/