マガジンのカバー画像

minne学習帖

66
ハンドメイド作家さん向けの読みものをminneスタッフがお届けします。
運営しているクリエイター

#minneのSNS学校

これからハンドメイド作家を始める方へ。 #minne学習帖 おすすめ記事まとめ

作家活動をおこなう上で、たとえば「作品の撮影方法」や「価格設定」など、つまずきやすいポイントがあります。そんなときにどういう考え方で向き合っていくのがよいのか、『minne学習帖』ではさまざまなノウハウをお届けしています。 今回は、作品販売を始めたばかりの作家・クリエイターさんにおすすめの記事をご紹介します。 作家活動をはじめたばかりの方におすすめ初心者の方から多く寄せられる、「いろんなジャンルの作品を作っていて、どれを売ればいいのかわからない!」というお悩みについてお話

スキ
234

データ活用に挑戦!Instagram編

前回の記事「データ活用に挑戦!Twitter編」では、Twitterのデータの見方や活用方法についてご紹介しました。 今回はInstagramのデータの見方や活用方法についてご紹介します。 前回も記載した通り、データは必ず見るべきものではありません。数値を活用する目的があってはじめて役に立つものになります。 ご自身の目的や活用してみようと思うタイミングに合わせて参考にしてみてください。 プロアカウントへの切り替え Instagramで投稿に表示されるいいねやコメント数以

スキ
14

データ活用に挑戦!Twitter編

SNSを始めたものの、効果があるのか分からない、見られているのか分からないという方に向けて今回はSNSのデータの見方をご紹介します。 最初に まず、データは必ずしも見ないといけないものではありません。数値を活用する目的があってはじめて役に立つものになります。 成果が見えた方がモチベーションが上がる、明確な数字目標を立てた方が動きやすい、というような方は活用してみてください。 逆にSNSでの数値を重視しない方や、マイペースに運営を行いたい方は、ぜひご自身の目的に合わせて活用

スキ
21

相互コミュニケーションを意識する

SNSは「発信する場所」という認識があるかと思いますが、実は一方向から発信するだけではなく、相互のコミュニケーションもとりやすいという特徴があります。 投稿にいいね!がつけられたり、コメントを投稿できたりするのもその相互コミュニケーションの1つですが、今回はよりステップアップしたコミュニケーション方法ついてご紹介します。 簡単に取り入れやすいものから、少し挑戦的なものまで幅広くご紹介しますので、ぜひご自身のタイミングにあわせて活用してみてください! 相互コミュニケーション

スキ
18

ハッシュタグを活用してみよう!

SNSに投稿を続けていてもなかなか多くの人に見てもらえない、という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。 SNSを始めてすぐに、フォロワーが増えて投稿をたくさん見てもらうことは確かに難しいかもしれません。 ですが、SNSは幅広い方に投稿を目にしてもらえるように作られているため、工夫次第で見てもらえるチャンスは広がります。その1つの方法がハッシュタグを活用することです。 今回は、ハッシュタグについてや活用方法をご紹介します。 ■ハッシュタグとはハッシュタグはSNS上で

スキ
24

長く活用するための目的・目標設定

みなさんが「SNSを始めよう」と思ったきっかけはなんですか? もし始めてみたものの、更新が止まってしまっていたり、何をしたらいいかに迷っていたり、いまいち成果が掴めないと思われている場合は「SNSを使う目的」がふんわりとしていることが原因にあるかもしれません。 今回はSNSを長く活用し成果を出すための、目標設定についてお話しします。 SNSを使う目的は? 日本の人口の80%以上がSNSを利用していると言われている中、周りの人が使っているからなんとなく始めた、という方も多

スキ
42

自分のことを発信する大切さ

「作品以外にも自分のことをSNSで発信してもいいのかな」と、迷ってしまったことはありませんか? そもそも購入につなげるためには、作品やショップについての情報も大切ですが、販売元が信用できるかどうかも重要になります。 その信用をつくることに一役買ってくれるのがSNSです。 今回は、SNSで自分のことを発信して信用を作っていくことについてお話しします。 ■SNSでの発信が有効な理由SNSは多くの方が日常的に使用しているので、他のツールに比べて投稿を目にしてもらいやすいです。 あ

スキ
52

1つの作品を色んな角度から語ろう

前回の記事「新作準備から販売までの4つの投稿」では、新作作品を準備しているときに投稿できる4つのバリエーションをご紹介しました。 では、新作以外の作品についてはどのように紹介したらよいのでしょうか。今回は新作発表のタイミング以外にも作品を投稿する方法をお伝えします。 1.まずはシンプルに作品紹介 まずはショップページの作品名・説明文を引用して、シンプルに作品を紹介しましょう! 文章だけでもいいですが、作品の写真と一緒に投稿した方が目に留まりやすいのでおすすめです◎ 作品

スキ
35

新作準備から販売までの4つの投稿

リアルタイムな情報発信が得意なSNSでは、新作作品はとても相性が良い話題です。今回は新作作品を制作している方、これから制作しようと思っている方に向けて4つの投稿をご紹介します。 1. 新作の予告をする 新作作品については、完成したその日だけではなくぜひ準備段階からお知らせをしましょう。 具体的な公開日時が決まっていなくても、「春に向けて」「来月ごろ」などざっくりと予定を伝えたり、素敵な生地が届いたとき、お出かけ先でインスピレーションを受けたときに「作ってみようかな」と投稿

スキ
48